HOME » ビジネスローンの事業資金融資事例集

ビジネスローンの事業資金融資事例集

 このページでは、ノンバンクの事業資金融資についての成功事例をご紹介いたします。ビジネスローンを利用する前に、どのような事例で成功をおさめたのかをしっておくことで、 自らのパターンを重ねて検討することができます。

できるだけ事例は多く調べておくと、いざご自身が融資を受ける側になった時に役立つ部分があるはずです。

また、金融機関や利用するビジネスローンのプランによっては、審査が厳しい場合もあります。審査が厳しい場合、融資を断られたり承認までの時間がかかったりすることもあるので注意しましょう。

つなぎ資金

商品を売り上げていても、材料費や従業員の給与支払いなどの際に現金がないのは致命的です。また、不意なトラブルによって資金がショートしてしまう可能性も考えられます。

資金がショートしてしまうと、関係先への支払いが滞り、最悪の場合、手形の不渡りから倒産に陥ってしまうケースもあるのです。

そうした状況を打破してくれるのがつなぎ資金。つなぎ資金のページでは、あらゆる企業で起こりうる可能性のある「資金ショート」を、ビジネスローンによって回避できた成功例を紹介しています。

≫【事例1】「つなぎ資金を即日調達」を見る

赤字決算でも資金が調達できた

業績が赤字続きになってしまった場合などは、金融機関から融資を断られるケースが多いものです。このページでは、赤字決算の場合でも無事に融資を受けられた事例についてご紹介しています。

≫【事例2】「赤字決算でも事業資金が調達できた」を見る

不動産を担保に事業資金を調達

所有している不動産を担保に資金を調達できた事例をご紹介いたします。不動産の内容によっては、高額融資も可能なビジネスローンです。

≫【事例3】「不動産を担保に事業資金を調達」を見る

総量規制外で起業資金を調達

「総量規制」とは個人向け貸付の場合にのみ適用される規制で、年収の3分の1を超える貸付ができないとされています。ところが総量規制には例外のケースもあります。このページでは、総量規制の場合にも融資を受けられたケースについて紹介しています。

≫【事例4】「総量規制外で起業資金を調達」を見る

保証枠とは別枠で資金を調達

既に金融機関から融資を受けており、総融資額が保証枠ギリギリになっていると保証枠以上の融資を断られてしまいます。このページでは、決められた保証枠とは別枠で資金を調達できた場合の事例を紹介しています。

≫【事例5】「保証枠とは別枠で資金を確保」を見る

耳より情報! 当座預金口座開設のススメ

管理人

管理人プロフィール
profile

40代で運送会社を設立してから、はや10年。何とかやっていますが、資金調達には苦労ばかり。
同じ境遇の方に少しでも役立っていただければと思いサイトを立ち上げました。

ノンバンク系
ビジネスローン比較
頼れるノンバンクリスト
ビジネスローンの種類
全容解説!
ビジネスローンとは
ビジネスローンの
事業資金融資事例集
事業の資金繰りに
関する基礎知識

サイトマップ