HOME » ビジネスローンで評判!頼れるノンバンクリスト

ビジネスローンで評判!頼れるノンバンクリスト

 

頼れるノンバンクリストの注目したいポイントは?

このページでは、おすすめのノンバンクをリストアップしてご紹介しています。リストアップする際に着目したおすすめポイントは、以下の通りです。

審査および融資までのスピードが速い

手形の支払いや従業員への給与支払いなど、ビジネスには「〇日までに△万円」という状況がつきものです。

そのため、例え高額の融資を受けられたとしても、すぐに資金調達まで時間がかかるとなると、それまでに支払い期限が来てしまいます。

支払い遅滞は、取引先や銀行、各金融機関に対して信頼を大きく失墜する行為であり、遅滞が原因で経営が困窮してしまう事態にもなりかねません。

ベストは即日融資、または翌日などできるだけすぐに融資を受けられる、スピーディーな対応が可能なノンバンクがおすすめです。

丁寧な対応との口コミあり

融資を依頼する金融機関を決める時に大切なのが、「信頼できるかどうか」という点です。雑であいまいな説明や不愛想な対応をする金融機関は、あまり信用できるとは言えないでしょう。

融資は決して安くないお金ですから、「ここにならお任せできる」と感じられるような、口コミでも対応の評判が良い金融機関をリストアップしています。

ビジネスローンの種類が豊富

担保なしで融資を受けられる「無担保ローン」や、「不動産担保ローン」、個人事業主でも借りられる「フリーローン」など、それぞれの立場に合わせた様々なビジネスローンを展開している企業をピックアップしています。

手形割引の実績多数

受取手形を期日前に割り引いて受け取れる「手形割引」。手形を早期現金化できる企業を集めています。

おすすめのノンバンクリスト

当サイトでおすすめしているノンバンクは以下の通りです。

ノンバンク名 取扱商品
A-pro 手形貸付、手形割引、不動産担保貸付

≫「A-pro」を詳しく見る

アイフル  無担保ローン、不動産担保ローン

≫「アイフル」を詳しく見る

アクトウィル  ビジネスローン・事業資金融資

≫「アクトウィル」を詳しく見る

アクレス  ファクタリング

≫「アクレス」を詳しく見る

アサックス  不動産担保ローン

≫「アサックス」を詳しく見る

アップス  無担保ローン、不動産担保ローン、手形割引

≫「アップス」を詳しく見る

アビック  不動産担保ローン、有価証券担保ローン、売掛債権担保ローン、手形割引

≫「アビック」を詳しく見る

エス・ジー・ファイナンス  フリーローン、借換ローン、不動産担保ローン、ビジネスローン、多目的ローン

≫「エス・ジー・ファイナンス」を詳しく見る

エスシー倶楽部  ビジネスローン

≫「エスシー倶楽部」を詳しく見る

エスワイシー  ビジネスローン、売掛債権担保ローン、不動産担保ローン

≫「エスワイシー」を詳しく見る

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ  証書貸付、手形貸付、売掛債権担保融資、ファクタリング、不動産担保融資、手形再割引

≫「ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ」を詳しく見る

オリエントコーポレーション  ビジネスローン

≫「オリエントコーポレーション」を詳しく見る

クレイリッシュ  手形割引、無担保ローン、不動産担保ローン、ファクタリング

≫「クレイリッシュ」を詳しく見る

ジェイ・エフ・シー  ビジネスローン、不動産担保ローン

≫「ジェイ・エフ・シー」を詳しく見る

龍実商事 手形割引 

≫「龍実商事」を詳しく見る

東信商事  手形割引

≫「東信商事」を詳しく見る

トラストホールディングス 不動産担保ローン 

≫「トラストホールディングス」を詳しく見る

日栄倉庫   手形割引

≫「日栄倉庫」を詳しく見る

日証  手形割引

≫「日証」を詳しく見る

日宝  不動産担保ローン、フリーローン

≫「日宝」を詳しく見る

日本保証  ビジネスローン、不動産担保ローン、手形割引

≫「日本保証」を詳しく見る

ハローハッピー  フリーローン、事業資金ローン、不動産担保ローン

≫「ハローハッピー」を詳しく見る

ビートレーディング  ファクタリング

≫「ビートレーディング」を詳しく見る

ビジネクスト  ビジネスローン、不動産担保ローン、売掛債権ファクタリング

≫「ビジネクスト」を詳しく見る

ビジネスパートナー  ビジネスローン

≫「ビジネスパートナー」を詳しく見る

ユニーファイナンス  無担保ローン、不動産担保ローン、事業者ローン

≫「ユニーファイナンス」を詳しく見る

三鷹産業  ビジネスローン、不動産担保ローン、手形割引

≫「三鷹産業」を詳しく見る

湊屋商事  ビジネスローン、無担保ローン、不動産担保ローン、手形割引

≫「湊屋商事」を詳しく見る

アクレス

アクレスは「ファンダリング専門」の金融機関です。

売掛金が入金されるのが遅いために資金繰りに困っている方、またできるだけ借金をしたくない方におすすめのビジネスローンです。

アクレスでのファクタリングには審査が必要になります。

審査は業績ではなく、売掛先の内容を重視していますので、売掛金があれば資金化が可能です。

アクレスのファクタリングでは、最大500万円まで融資可能となっています。

首都圏の企業の場合即日調達も可能なので、即日に500万円の融資を受けることも。

ファクタリングを行っているけれど、乗り換えも視野に入れているという人は問い合わせてみるとよいと思います。

こんな人におすすめ!

  • 資金繰りに困っている方
  • 借金をしたくない方

アサックス

アサックスはノンバンクの中でも老舗の金融機関で、1969年の設立から長いあいだの融資実績で得た不動産担保のノウハウを駆使し、年間1,000件以上の融資を行っている信頼できる企業です。

不動産担保というと融資までに時間がかかるイメージですが、アサックスは最短3日で融資が可能なので、不動産を担保にできるだけ早い融資を希望している人におすすめです。

アパートを運営しているが、経年劣化により大規模なリフォームが必要になった方、入居者が減少して家賃収入が減り、税金が滞納してしまっている方などは、その物件を担保に融資を受けた事例があります。

融資金額は最大10億以上と、大規模な資金調達にも対応しているのも魅力。

こんな人におすすめ!

  • 不動産担保ローンで資金調達を希望している方
  • 不動産担保で大口の融資を希望している方

アップス

アップスの顧客は大半が従業員3名以下の小規模事業主。

業種は実意にさまざまで、資金繰りに余裕のない小規模の企業の心強い味方です。

融資事例としては、500万円の他社借り入れがある飲食店において、開業10年の業歴を評価して100万円の融資を事項したり、機材購入を希望している建設業者に500万円の融資を行うなど、かなり柔軟な融資を行っています。

そのほか、小口融資も積極的に行っていて、50万円から99万円までのちょっとした資金作りに適したビジネスローンも人気です。

こんな人におすすすめ!

  • 小規模の事業主で資金調達を希望している
  • 少額のビジネスローンを組みたい方
  • 来店せずに手早く手続きをしたい方

アビック

アビックは不動産担保のビジネスローンにおいて、最大50億円もの大型融資を行っている金融機関です。

パチンコ店や風俗店などの特殊な不動産も担保として融資を受けることができるのが特徴です。

アビックでは首都圏の不動産でなくても担保として融資を受けることができるので、地方に不動産を持っているという人にもおすすめできます。

こんな人におすすめ!

  • 担保にしたい物件が瑕疵物件だが融資を受けたい
  • 特殊物件を担保にして融資を受けたい
  • 地方の不動産を担保にして融資を受けたい

エス・ジー・ファイナンス

エス・ジー・ファイナンスは、個人事業主や法人経営者向けの事業融資型ローンを展開している金融機関です。

最高5,000万円までの融資が可能で、運転資金やつなぎ資金、企業資金など、事業性資金としての用途であれば幅広く利用することができます。

原則として担保や保証金は不要なので、手軽にローンを申し込める点もポイントです(不動産担保や保証人を必要とする場合もあります)。

ビジネスローン以外にも、フリーローンやリフォームローンなどを用意していますので、さまざまな用途でローンを組むことができます。

こんな人におすすめ!

  • 担保はないけれど資金作りのためにビジネスローンを組みたい
  • 即日融資を希望している
  • 来店せずにビジネスローンを申し込みたい

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズは、北九州で創業し、現在は東京や大阪にも拠点を設けている、40年以上の歴史をもつ金融機関です。

手形割引による資金融資を中心として、中小企業への資金支援を幅広く行っています。

手形関連以外にも、ファクタリングや不動産担保ローン、証書貸付などさまざまな商品を用意しています。

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズは電子債権を導しており、手続きから最短30分以内に融資を受けることが可能です。

手形のように紛失してしまうリスクがなく売掛債権のような二重譲渡の問題もないため、資金調達において大きなメリットがあります。

こんな人におすすすめ!

  • まとまった融資を希望している方
  • 電子債権取引の利用を検討している方

クレイリッシュ

クレイリッシュでは、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、 茨城県、群馬県、栃木県、福島県に限定したビジネスローンを提供しています。

オフィスが埼玉県にあるため、与信に必要な最新情報をしっかり掌握するためにエリアを絞っているようです。

クレイリッシュでは「自由返済」を導入していて、返済期間中に追加融資を受けた場合、返済機関を延長したり、毎月の返済金額を違う金額に設定できるなどの柔軟性ある対応を可能としています。

手形やでんさいの割引、有担保融資など幅広い商品を揃えていますので、いろいろな業種の人がビジネスローンを利用できます。

こんな人におすすすめ!

  • 融資可能エリアで事業展開している方
  • 返済方法に柔軟性を求める方

龍実商事

龍実商事は大阪を本拠地としている金融機関で、1955年に創業以来商業手形割引一筋で事業を行ってきた老舗です。

60年以上の歴史の中で、常にサービス品質の向上に努め、運営方針にもこだわって多くの事業主に融資を行っています。

その表れとして、2006年には関西圏の手形割引業者としては初の、ISO9001の認証を取得しています。

フットワーク軽く顧客に対応できるように、営業担当はバイクを使用しているほか、スタッフは全員「賃金業務取扱主任者」の資格を取得しているなど、急に資金が必要となった顧客にスタッフ全員がすぐに対応できるようにしっかり体制を整えています。

こんな人におすすすめ!

  • 商業手形割引で油脂を受けたい方
  • 即日融資を希望している方
  • 信頼できる金融機関で融資を受けたい方

東信商事

東信商事はなんと80年以上もの歴史がある金融機関で「緊急つなぎ資金入用時のピンチヒッター」として急な融資にも柔軟に対応できる体制を整えています。

そのスピーディーさは審査内容にも関係していて、同社では手形を手形を振り出した取引先企業の信頼があるかどうかだけで審査する方式を取っているのも特徴。

さらに審査には調査料や保証料は一切必要としないので、銀行の手数料と割引率に応じた金額を差し引いた全額が顧客に入金されます。

対応も丁寧で、資金繰りについて親身になってくれたという口コミも多い、信頼して融資を依頼できる金融機関です。

こんな人におすすすめ!

  • 手形割引で融資を受けたい方
  • 即日現金化を希望している方

トラストホールディングス

トラストホールディングスでは幅広いビジネスローンを展開していて、審査も早く急な資金繰りにも柔軟に対応してくれるので、顧客からの評判がよい金融機関です。

長期の返済も可能なので、無理なく返済することができるのもポイント。

不動産担保ローンは持ち家など自己所有の不動産以外にも、拝借権の不動産でも地主の承諾があれば審査対象となります。

融資は早ければ即日入金も可能なので、急いでいる人にはとても助かりますね。

こんな人におすすすめ!

  • 急いで資金を必要としている方
  • 不動産担保ローンの担保に柔軟性を求めている方

日栄倉庫

日栄倉庫では、手形割引を積極的に提供していますが、ここで手形割引を利用している事業主のほとんどが、始めて手形割引を導入したという顧客です。

その理由として、スマホのカメラで手軽に見積もりができるという点が挙げられます。

この見積もりシステムは業界初となり、顧客からの評判は上々です

手形割引は銀行で現金化しようとすると時間がかかるケースが多く、急いで資金を必要としている事業主にとってはリスクがありますが、日栄倉庫ではスピーディーな現金化が可能なので、急いで資金繰りしなければならない事業主に適しています。

こんな人におすすすめ!

  • 手形を急いで現金化したい
  • 初めて手形割引を利用する事業主

日証

日証は、大阪と東京と名古屋に店舗をもつ金融機関で、どの店舗からも融資可能です。

法人はもちろん、個人事業主に対する融資も積極的に行っているので、事業資金を必要つる小規模の事業主や個人事業主にはとてもありがたい存在。

融資における審査はなんと60分以内と異例の早さで、申し込みから融資実行までスピーディーに対応してくれます。

立て替え払いが重なって運営資金が足りなくなってしまったり、手形の現金化も早いので、急いで融資が必要な事業主に適しています。

こんな人におすすすめ!

  • 銀行で融資が受けられないが急ぎで事業性資金が必要な方
  • 手形の現金化を急いでほしい方

ビートレーディング

ビートレーディングはファクタリングをメインに行っている金融機関です。

公共事業の受注でつなぎ資金が足りなくなってしまった建設業者や、大口案件の支払いが先で、外注先への支払い資金が足りない防水業者など、さまざまな業者がファクタリングによる資金調達を利用しています。

最短で即日対応も可能なので、急いで資金を必要としている事業主はとても助かりますし、平日の遅い時間に相談した内容は、翌営業日には対応してくれるなど、実にスピーディーです。

ファクタリング以外に資金調達サービスも提供しているほか、経営コンサルタントの紹介を行うなど、中小企業への経営サポートが充実している点もポイントです。

こんな人におすすすめ!

  • 中小企業の事業主
  • 急いで資金調達をしたい方
  • 経営の見直しを希望している方

ユニーファイナンス

ユニーファイナンスは名古屋に本社を置くす消費者金融で、東海地区を中心に企業や個人への融資を行っています。

一人ひとりの顧客としっかり向き合うことで信頼を積み重ねてきました。

法人だけでなく個人への融資も行っており、自己破産している顧客にも、返済状況などを考慮して無理のない範囲で融資できるよう審査を行っています

こんな人におすすすめ!

  • 急ぎで資金を必要としている事業主や個人
  • 過去に自己破産をしてしまったが、現在は再生して資金を必要としている方

ノンバンクのビジネスローンのおすすめ業者を紹介

当サイトでおすすめしているノンバンクの中でも、ビジネスローンで特におすすめしたい業者をご紹介します。特徴やメリット、おすすめしたいユーザーなど、ユーザーの方がビジネスローンを借りる際の参考になるようなポイントをまとめています。

スピーディーな融資が受けられる「A-pro」

特徴・メリット

A-proは申込みの際に来店の必要はなく、最短で即日融資が受けられる日本全国の法人を対象とした業者です。

融資額は10~300万円と幅広く、これ以上や以下の金額も相談可能です。

利息は年6.8%~18.0%、返済回数は最長36回となっています。

保証人は原則不要、保障協会の枠がなくても、独自の審査を行っているため審査が通りやすいといえます。

審査はあるものの総量規制対象外となっているため、借り入れ金額の制限がないことが大きなメリットとなるでしょう。

こんな人におすすめ!

  • 審査から融資までに時間をかけたくない
  • すぐにお金が必要
  • 東京都外の企業を運営しており来店できない
  • 3年以内に返済を終えようと計画している
  • 保証人がおらず、銀行の融資が受けられなかった
  • 総量規制で希望金額が借りられなかった

個人事業主でもOKな「アイフル」

特徴・メリット

アイフルのビジネスローンは「事業サポートプラン」として、個人プラン・法人プランの二種類に分けられています。そのため、企業だけでなく個人事業主でも融資を受けることができます。

融資額は1~500万円となっており、少ない金額からでも借りられるのが特長です。利率は年6.0%~18.0%、返済期間は最長10年となっています。

個人事業主の場合は保証人原則不要ですが、法人の場合は代表者の連帯保証人が必要となります。

WEB、店舗窓口、契約ルームでの申込みが可能です。

こんな人におすすめ!

  • 個人事業主で保証人がいない
  • 少額の融資を受けたい
  • 返済期間を長期間で計画している
  • 法人で連帯保証人が用意できる

年商5000万円以上の法人向け「アクトウィル」

特徴・メリット

年商5000万円以上の法人を対象としたビジネスローンを提供しているアクトウィル。ケースによっては即日融資も可能となります。

ニーズに応じたビジネスローンを提案してもらうことができ、その数なんと8種類。信用保証融資、不動産担保融資、商業手形割引などさまざまな融資が用意されています。売掛債権担保融資を除き、融資額は500万円までとなっていますが、それ以上の金額も相談可能です。

利率は融資方法によって異なりますが、車担保融資の場合であれば年利6.4%~15.0%となります。

こんな人におすすめ!

  • 年商5000万円以上の法人
  • 即日融資を希望している
  • 融資の方法を自分で選択したい

プランが多種多彩な「エスシー倶楽部」

特徴・メリット

エスシー倶楽部のビジネスローンは融資額や所有資格などによって3つのプランから選択することができます。

つなぎ資金に便利なSCプラスは融資の限度額が500万円までとなっており、利率は年15.0%~18.0%となっています。

まとまった資金が必要な時は、SCスーパープラスであれば700万円を上限とし、年9.0%の利率で借り入れが可能です。

医師や弁護士の資格を持っている方であれば、SCプレミアの利用で500万円を上限とし、年5.5%~12.0%の低金利で借り入れができます。

いずれの場合も、法人の場合は代表者の連帯保証人が1名必要です。

申込みに来店の必要はありません。

こんな人におすすめ!

  • 3つのビジネスローンプランから最適なものを選びたい
  • ある程度まとまった資金が必要
  • 医師や弁護士の資格を持っている
  • 法人で連帯保証人が用意できる

最高1億円まで融資が可能「エスワイシー」

特徴・メリット

エスワイシーは年商5,000万円以上の法人を対象とした業者となります。そのため、個人事業主は融資を受けることができません。

融資金額の上限が1億円という超高額な借り入れが可能というのがこちらの最大の特長といえるでしょう。利率は年7.5%~15.0%、返済期間は1か月~3年になります。申込みから最短2日

で資金が手元に用意できます。

審査基準では現在の決算内容だけでなく、実績や将来性も考慮されるため、赤字決算の企業でも融資が受けられます。

また、決算書の審査に不安がある場合、担保ローンサービスとの併用も奨められています。

こんな人におすすめ!

  • 年商5,000万円以上の法人
  • 赤字決算で事業の立て直しをしたい
  • 大口の商談のためにまとまった資金が必要
  • 法人で連帯保証人が用意できる

業歴1年以上個人事業主・法人が対象「オリエントコーポレーション」

特徴・メリット

オリコのビジネスローンは業歴1年以上の個人事業主、法人が対象となった2つの商品が用意されています。総量規制の対象外となるため、年収の3分の1を超えた金額を借り入れることもできます。

いずれのプランでも担保や保証人は原則不要ですが、法人は代表者の連帯保証人が必要となる場合があります。

個人事業主専用プランは10~300万円(利率は6.0%~18.0%)で、法人および個人事業主プランは二つの貸付タイプにより50~1000万円(利率は6.0%~15.0%)までの融資を受けることができます。

こんな人におすすめ!

  • 業歴1年以上の個人事業主もしくは法人
  • 総量規制以上の金額を借り入れたい
  • 個人事業主で保証人がいない
  • 法人で連帯保証人が用意できる

不動産担保で5億円以上の融資も相談可「ジェイ・エフ・シー」

特徴・メリット

法人から個人事業主、個人までが対象となる不動産を担保としたローンを提供しているジェイ・エフ・シー。20年以上の実績を持っているのがこちらの業者の強みです。

プランは全部で3つ、事業者向けローン・個人向けローン・不動産事業者向けローンが用意されています。

融資可能額は300万~5億円となっており、相談に応じて5億円以上の融資を受けることも可能です。利率は年5.86%~15.0%、返済期間は3か月から10年となります。

根抵当権の設定や火災保険に質権設定などの条件がありますが、全国の不動産が担保対象となります。連帯保証人が必要となる場合あり。

こんな人におすすめ!

  • 法人はもちろん、個人事業主や個人で高額な融資を受けたい方
  • 不動産担保でビジネスローンを借り入れたい
  • 起業や事業拡大で資金が必要
  • 投資物件の購入や保有不動産の改良に使いたい

債務整理中でも融資が受けられる「日宝」

特徴・メリット

日宝が提供している不動産活用ローンは、法人・個人を問わず資金使途が自由なローンとしてビジネスでも活用することができます。日本全国が対象となります。

融資金額は50万~5億円まで、利率は4.0%~9.9%と比較的低金利です。

消費者金融などから借り入れがある方や債務整理中の方、赤字決算になっている法人などでも、不動産を所有しているもしくは保証人がいる場合であれば融資を受けることができます。

申し込みは来店、もしくは訪問でという形をとっています。

こんな人におすすめ!

  • 不動産を担保に借り入れしたい
  • 他からの借り入れや債務整理の最中
  • 対面での契約を希望している

賃借権や底地権の不動産も審査対象になる「日本保証」

特徴・メリット

個人向けおよび事業者向けファイナンス事業としてビジネスローンのサービスを行っている日本保証。個人に関しては不動産担保ローンを、法人に関しては不動産担保ローンのほかに手形割引やビジネスローンエール500、有価証券担保ローン、メディカルサポートローン、不動産事業者向けローンといった6種類の融資方法を提供しています。

不動産担保ローンの場合、年率が5.0%~18.0%、融資額が50万円から10億円までとなっており無担保ローンと比較すると金利が安めです。

賃借権や底地権付き、共有持ち分などの不動産も審査対象になるのが特長です。

こんな人におすすめ!

  • 個人や法人で不動産を担保に融資を受けたい方
  • 10億単位の高額な資金を必要としている
  • 賃借権や底地権付き、共有持ち分などの不動産を担保にしたい

個人や小規模の企業向け「ハローハッピー」

特徴・メリット

ハローハッピーでは、利用目的を問わないフリーローンもしくは事業資金ローンなどのローンを提供しています。

利率はいずれも10.0%~18.0%、50万円を限度額として融資を受けることができます。各種書類は必要になりますが、原則的に担保や保証人は不要となっています。そのため、他業者と比べると審査が比較的通りやすいといえます。

ただし、未成年者や他社で延滞中の場合は借り入れすることができないので注意が必要です。

こんな人におすすめ!

  • 個人の方や小規模の企業
  • 満20歳以上で定期的な収入がある
  • 少額の融資を希望している
  • 担保や保証人が用意できない

実績が信頼の裏付けとなる「ビジネクスト」

特徴・メリット

10万口座以上の契約実績を持つビジネクスト。同社が提供するビジネスローンは申込時の年齢が満20歳~満69歳までという制限があるものの、法人も個人事業主も審査の対象になります。ただし、サラリーマンやアルバイトなど個人の方は審査の対象外です。

融資額は50~1000万円、利率は利用限度額が100万円以上の場合8.0%~15.0%、100万円未満の場合13.0%~18.0%となります。原則、無担保・保証人不要ですが、法人の場合は連帯保証人が必要となります。また、契約時に来店が必要になることがあります。

こんな人におすすめ!

  • 実績豊富な業者から融資を受けたい
  • 満20歳~満69歳までの個人事業主、もしくは法人

診断から契約までがスムーズな「ビジネスパートナー」

特徴・メリット

ビジネスパートナーでは、まず、ビジネスローンの融資が可能かどうかを1秒診断ですぐに知ることができます。入力するのは事業形態と業歴、代表者の年齢だけ。最短で即日に契約することも可能です。

満20歳~満69歳までとなりますが、法人および個人事業主も審査対象です。融資額は50~500万円と低額のため「スモールビジネスローン」という名称になっています。利率は9.98%~18.0%、追加融資は10万円から可能です。

原則、無担保・保証人不要ですが、法人の場合は連帯保証人が必要となります。

こんな人におすすめ!

  • インターネット上ですぐに融資の可否を知りたい方
  • 満20歳~満69歳までの方
  • 低額の融資を希望している

中小企業や個人事業主向け「三鷹産業」

特徴・メリット

中小企業や個人事業主向けのビジネスローンを提供している三鷹産業。法人向けにビジネスローン、商業手形割引、不動産担保ローン、売掛債権担保ローンを、個人事業者向けにフリーキャッシング、不動産担保ローンが用意されています。

融資額は50~1000万円、利率は100万円以上であれば6.0%~15.0%、未満であれば~18.0%となります。不動産担保であれば、最高1億円を24時間以内に借り入れ可能です。

返済方式は一括返済(6か月以内)、元利均等返済(3年以内)のいずれかから選択できます。

こんな人におすすめ!

  • 短期間での返済を考えている
  • 中小企業や個人事業主の方

50年の実績で医療事業者への融資も行う「湊屋商事」

特徴・メリット

昭和39年に東京の南青山に創業以来、50年以上の長きに渡り30万口座以上の実績を積み上げてきた湊屋商事。

無担保、不動産担保、手形割引と法人、個人を対象にした融資を行っています。

また、医療事業者を対象にした診療報酬債権担保ローンも提供しています。

無担保ビジネスローンでは、融資金額が50~2000万円、利率は10.0%~18.0%となっています。場合によっては第三者の連帯保証人が必要です。

対面取引に限っているため、双方が安心できるというメリットがあります。

こんな人におすすめ!

  • 実績の多い業者から借り入れしたい
  • 第三者の連帯保証人が用意できる
  • 対面での契約を希望している

法定金利の上限は?ビジネスローンを借りるときはヤミ金・詐欺業者に注意!

闇金・詐欺

日本の貸金業は、貸金業法、出資法、利息制限法といった法律で管理されています。日本で融資を行う金融機関のほとんどは、法律を守っているクリーンな会社ですが、融資を行う金融機関のなかには、ヤミ金や詐欺業者がまぎれこんでいるため注意が必要です。

日夜、法律の改正や摘発によって表立った被害こそ減っているものの、法律や摘発の隙間をぬって活動するヤミ金や詐欺業者を撲滅するのは、けっして簡単なことではありません。

ヤミ金や詐欺業者は、お金に困ってどうしようもなくなった瞬間に甘い言葉をかけてきます。なにがあってもヤミ金や詐欺業者を利用しなくて良いように、適法企業と違法業者をわける、「法定金利の上限」について知っておきましょう。

銀行・ノンバンクローン・ヤミ金・詐欺業者の定義

ノンバンクローンとは、「銀行以外の会社が行う融資」のことです。じつは、貸金業界において、銀行と銀行以外の金融機関は、法律面でもはっきり別物として扱われています。

具体的にいうと、銀行だけは、貸金業法や利息制限法といった法律ではなく、「銀行法」という法律で管理されているのです。 いわゆるヤミ金や詐欺業者の定義は、大きくわけて2つあります。

ひとつは、貸金業者として融資を行うために必要な登録を行わず、無許可で融資を行っている「貸金業法」違反のタイプ。

もうひとつは、ノンバンクローンを管轄する「利息制限法」「出資法」によって定められた、法定金利の上限よりも高い金利をとっているタイプです。

基本的に、銀行にヤミ金や詐欺業者は存在しません。銀行法はルールが厳しく、銀行は利息制限法や出資法の対象にならないからです。そもそも、銀行業は信頼があることで成りたつビジネスなので、信頼を損なう違法な融資を行うメリットがありません。

つまり、お金を借りる相手がヤミ金かどうかを知るためには、貸金業法、利息制限法、出資法におけるノンバンクローンの利息上限を守っているかどうかで判断できます。

適法か違法かをわける法定金利の上限とは

ノンバンクローンの法定金利は、借入額によって上限が決まっています。金融業の利息について定めた法律である利息制限法では、10万円未満の借入なら、最大20パーセント。10万円以上100万円未満なら、最大18パーセント。100万円以上の借入なら、年利は最大で15パーセントと決まっているのです。

銀行以外の金融機関は、法律の範囲内であれば、好きな割合で金利を取ることができます。たとえば、80万円の借入に対して、年間の金利を18パーセント取ることも可能ですし、1パーセントにしても構いません。

ただ、実際には各社が競争をした結果、民間のローンなら大体同じくらいの金利に落ちつくことが多いです。また、利息制限法以外にも、ノンバンクローンの利息について定めた法律があります。出資法です。

出資法では、「金額を問わず、金利20パーセントを越える融資は違法」と定めています。 ようするに、「年利20パーセント以上の融資を行うのは、ヤミ金・詐欺業者」ということです。

どうして同じ法定金利の上限を2つの法律で定めているのか

じつは、2010年に貸金業法の大規模な改正が行われるまで、出資法の利息上限は29.2パーセントでした。

利息制限法と出資法の法定金利の上限に差があり、利息制限法は破っても罰則がなかったことから、ノンバンクローンの多くが利息制限法以上、出資法以下の高金利で融資をしていた時期があります。結果として、多くの人が自分の返済能力を越えたお金を借りてしまい、破産者が増えました。

破産する人が増えれば、さらなる高金利でお金を融資するヤミ金や詐欺業者も増えます。社会的に見て、こうした法律のグレーゾーンを狙った融資は非常に良くないということで、2010年に法律の改正が行われ、利息制限法と出資法の法定金利上限が20パーセントに統一されたのです。

こうした経緯や法定金利の上限について知っていれば、金利を見るだけで適法業者かどうかすぐにわかります。

ノンバンクローンを利用するなら知っておくべき総量規制というルール

総量規制というルールについても知っておきましょう。総量規制とは、「融資を受けることができるのは、年収の3ぶんの1まで」というルールのことです。

2010年の貸金業法改正まえは、借入総額に関するルールがありませんでした。専業主婦でも、夫の収入を基準に100万円単位でお金を借りることができたため、夫に黙ってお金を借り、グレーゾーンな高額金利を払うことができず、返済のために借金に借金を重ね、多重債務者になって破産するという人が多かったのです。

そこで用意されたのが、年収による借入額の制限である総量規制です。 事業者として融資を受けるビジネスローンや、銀行からの借入は、総量規制の対象外となるため、直接関係はありません。ただ、たとえば個人事業主や、小さな会社の社長であれば、「支払期日も迫っているし、生活費を全額借入して自分の給料をカットし、支払いにあててしまおう」と考える場合もあるでしょう。

こうした場合、総量規制があるため、違う場所から個人的に借入をしていたり、ローンを組んでいたりすると、お金を借りることができません。「事業の支払いがギリギリになったら、自分名義で借りればなんとかなるだろう」という考えでビジネスローンを利用しないでいると、いざとなったときに総量規制でお金を借りることができず、ヤミ金や詐欺業者を頼ることになってしまいます。

さまざまな手口で融資を持ちかけるヤミ金・詐欺業者の手口とは

ヤミ金や詐欺業者を利用したくて利用している人は、どこにもいません。ほとんどの人は、ヤミ金や詐欺業者の見抜き方を知らなかったがために、普通のローンだと思ってお金を借りてしまったり、総量規制等で行き詰まってしまい、ほかに方法がないからと泣く泣くお金を借りてしまうのです。

法定金利と総量規制について知り、ヤミ金や詐欺業者を見分けることができれば、ヤミ金を頼らずに問題を解決することができます。ヤミ金や詐欺業者は、非常にずる賢いです。お金に困っている人を見つけると、言葉巧みに近寄ってきて、甘い融資の誘惑を仕掛けてきます。

たとえば、電話一本でいますぐお金を貸します、審査なしで融資しましょう、返済は再来月からで構いません、といった誘惑です。一度でもヤミ金を利用してしまうと、悪徳業者のあいだで情報が共有され、つぎつぎと融資の誘いをかけられます。

少し怪しいものの、物腰もやわらかく誠実そうな業者に融資の相談をして、「うちではちょっと貸すことができないので」と強面の人を紹介されたら、その場で融資を断って帰るのは簡単ではありません。

ヤミ金や詐欺業者から一度でもお金を借りるとトラブルになります。支払い期限が迫っていて焦りがあるときこそ、冷静になる必要があります。ヤミ金や詐欺業者には絶対に関わらないようにするのが最大の自衛手段なのです。

ヤミ金や詐欺業者からお金を借りてしまったときの対処法

もし、そうと知らずにヤミ金や詐欺業者から融資を受けてしまったら、迷わず弁護士や司法書士のもとを訪れましょう。無許可での貸金業も、年利20パーセントを越える金利を取ることも、れっきとした違法行為です。

「自分がお金を借りたのだから…」と我慢すればするほど、ヤミ金や詐欺業者の思うつぼなのです。

ヤミ金や詐欺業者に頼る必要はない!ビジネスローンを便利に利用しよう

このように、金利についての知識があるだけで、明らかなヤミ金や詐欺業者の利用を防ぐことができるのです。ビジネスローンを利用するときは、法定金利の上限を守ったクリーンな金融機関から融資を受けましょう。

ビジネスローンは、借入額も大きく、事業者にとって利用しやすい便利なローンです。困ったときすぐに利用できるように、普段からどこのローンが自分にとって使いやすいか調べておくことをおすすめします。

耳より情報! 当座預金口座開設のススメ

管理人

管理人プロフィール
profile

40代で運送会社を設立してから、はや10年。何とかやっていますが、資金調達には苦労ばかり。
同じ境遇の方に少しでも役立っていただければと思いサイトを立ち上げました。

ノンバンク系
ビジネスローン比較
頼れるノンバンクリスト
ビジネスローンの種類
全容解説!
ビジネスローンとは
ビジネスローンの
事業資金融資事例集
事業の資金繰りに
関する基礎知識

サイトマップ