HOME » ビジネスローンで評判!頼れるノンバンクリスト » アクトウィル

アクトウィル

アクトウィル株式会社

引用元…アクトウィル公式サイト:http://actwill.co.jp/

このページでは、信用保証融資をはじめ、不動産担保融資、手形貸付、ビジネスローンなどを取り扱うアクトウィルについて紹介します。

アクトウィルのビジネスローンの条件や審査書類

アクトウィルのビジネスローン、事業サポートプランの概要は以下の通りです。

対象 法人(年商5,000万円以上)
融資額
300万円~1億円
金利 7.50%~15.00%(融資額に応じて、金利優遇あり)
延滞損害金 年率20.00%
担保 法人契約のため不要(要審査)
保証人 法人契約のため不要(要審査)
返済方式 一括または分割返済(元金均等払い)
必要書類
代表者ご本人様を確認する書類、決算報告書の一部(損益計算書、売掛金、買掛金内訳書)など

アクトウィルの利用者からの口コミ評判

アクトウィルの口コミ評判は見当たりませんでした。

アクトウィルの融資事例

アクトウィルの公式サイトにはビジネスローンの融資事例は見当たりませんでした。

アクトウィルの企業としての特徴および基本情報

アクトウィルの企業としての特徴と基本情報を紹介します。

即日融資が可能!借りたい時にすぐ融資を受けられる

アクトウィルの強みは「融資までのスピードの速さ」です。相手先や金融機関への支払いは、一日として遅れてはなりません。けれども手元に現金がない…。そんな時にはアクトウィルのスピード融資が心強い味方!

事案にもよりますが、申し込みをいただいてから即日融資も不可能ではありません

8種類もの多彩なビジネスローンから選べる!

各企業によって事業の状況は様々であり、それぞれの状況に見合うビジネスローンを選ぶことが大切です。アクトウィルでは「信用保証融資」「不動産担保融資」「商業手形割引」「有価証券担保融資」「車担保融資」「ファクタリング融資」「商業手形担保融資」「売掛債権担保融資」の8種類ものビジネスローンを展開しています。

アクトウィルでは担保にできるものが多く、今すぐ資金が必要な時に手元にあるものを使ってすぐに融資を受けることができます。その豊富な融資方法の特徴やメリット、デメリットを紹介しますので、当てはまるタイプがないかどうか探してみてください。

信用保証融資

特徴
融資額は500万円までで返済期間は1年以内と短いのが特徴であり、運転資金やつなぎ資金として使えます。

メリットとデメリット
ニーズに合わせ、スピーディーに融資が受けられるというメリットがあります。高額融資は受けられず、遅延損害金も最大20%で高めの設定であることがデメリットです。

今すぐに資金が必要なユーザーにおすすめ
今月の資金繰りに困っている事業者が即座に融資を受けたいときにおすすめです。仕入れのための資金が欲しいなど、あと少し資金が足りないというときに便利な融資です。

不動産担保融資

特徴
融資額が相談によっては5000万円以上も可能であり、転売するための不動産購入のための資金や、競売物件の代金納付のための資金の調達に使えます。

メリットとデメリット
高額な不動産の購入に対して柔軟に融資を受けられる点がメリットです。しかし、抵当権設定費や物件調査料などは実費など、利子以外の費用がかかるという点がデメリットになります。

不動産を動かすためにすぐ資金が必要なユーザーにおすすめ
アクトウィルの場合は不動産を購入したいと思った時、すぐに高額融資が受けられます。不動産売買の機会を逃したくないユーザーにおすすめです。

商業手形割引

特徴
アクトウィルの独自基準で信用状況がよければ、たとえ非上場でも手形割引を利用できます。上場の場合は年利5%~15%、非上場の場合は年利9%~20%です。

メリットとデメリット
アクトウィルは上場、非上場に関わらず、適切な利率ですぐに融資を受けられるというメリットがあります。デメリットとしては、手形割引なので額面通りは受け取れず、割引料を引いての支払いになるという点です。

安全に早く資金調達したいユーザーにおすすめ
もともとある手形を現金化するだけなので、返済ができなくなる心配がありません。銀行の貸し渋りに困っている、商業手形で安全に資金調達をしたい場合におすすめの融資方法です。

有価証券担保融資

特徴
手元にある有価証券を担保にできる融資方法です。名義はそのままで融資を受けることが可能です。

メリットとデメリット
持っている資産を有効活用した融資であり、すぐに融資を受けやすいのがメリットです。デメリットとしては、担保にできない有価証券もあるという点です。

手元にある資産を融資に活用したいユーザーにおすすめ
保証人を用立てず、手元の資産を担保に融資を受けたいユーザーにおすすめです。簡単にすぐ融資を受けたいときに役立ちます。

車担保融資

特徴
車を担保にして融資を受けられる信用保証融資です。返済期間は36カ月以内とビジネスローンにしては長く、返済方法も自由返済です。

メリットとデメリット
手持ちの車で簡単に融資を受けられるというメリットがあります。デメリットは車のその時の買取価格と同額の融資しか受けられないということです。

少額融資を手早く受け、返済は少しずつしたいユーザーにおすすめ
会社の資金が早急に必要となった時、持っている車を手放さずに資金調達ができます。手形も証券も活用できない状態で、緊急を要する場合におすすめです。

ファクタリング融資

特徴
アクトウィル独自の売掛債権を担保とする融資方法です。返済は売掛金集金日に一括返済となります。

メリットとデメリット
売掛金以内の安全な範囲で融資を受けられ、返済は集金日なので困るということがないのがメリットです。デメリットは売掛金を回収したときに手元に資金が残らないという点です。

現金よりも売掛金が多いユーザーにおすすめ
売掛金がたくさんあるのに、手元に現金が少なく仕入れなどの資金が足りないというような場合におすすめです。

商業手形担保融資

特徴
商業手形そのものを現金化するのではなく、担保として融資を受けることのできる方法です。返済方法は一括と分割から選べます。

メリットとデメリット
手形を保有しながら資金調達ができるというメリットがあります。担保なのでローンであり、たとえ手形が不渡りになっても返済しなければならないというデメリットがあります。

手形割引で手放したくないユーザーにおすすめ
単につなぎ資金として融資を受けたいだけであり、他に担保となるものがあまりないという場合におすすめです。

売掛債権担保融資

特徴
売掛金を担保として融資を受けられる方法です。融資額は2億円以内と高額融資も可能で、売掛金が返済されたらそれを返済分に充てられます。

メリットとデメリット
売掛金の回収先に知られることなく、資金調達ができるという点がメリットとなります。担保となるのが売掛金というだけで、売掛金が回収できなくても返済をし続けなければならない点がデメリットです。

ファクタリングで信用を失いたくないユーザーにおすすめ
相手先に売掛金を現金化したと知られたくないユーザーにおすすめです。周りの信用をなくすことなく、融資を受けることができます。

無担保・無保証で融資を受けられる(規定あり)

アクトウィルは法人契約による申し込みのみを受け付けています。そのため、担保の設定が代表者の連帯保証のみで融資を受けられるケースも少なくありません。事案にもよりますが、無担保・無保証で手軽に融資を受けられるのが特徴です。

  • 会社名/アクトウィル株式会社
  • 本社所在地/東京都豊島区東池袋3-11-9
  • 設立/平成25年5月9日
  • 資本金/5,500万円
  • 登録番号/東京都知事(1)第31521号

耳より情報! 当座預金口座開設のススメ

管理人

管理人プロフィール
profile

40代で運送会社を設立してから、はや10年。何とかやっていますが、資金調達には苦労ばかり。
同じ境遇の方に少しでも役立っていただければと思いサイトを立ち上げました。

ノンバンク系
ビジネスローン比較
頼れるノンバンクリスト
全容解説!
ビジネスローンとは
ビジネスローンの
事業資金融資事例集
事業の資金繰りに
関する基礎知識

サイトマップ