HOME » ビジネスローンで評判!頼れるノンバンクリスト » 日本保証

日本保証

日本保証公式サイト

引用元…日本保証公式サイト:http://www.nihon-hoshou.co.jp/

日本保証のビジネスローンの条件や審査書類

日本保証のビジネスローン、不動産担保ローンの概要は以下の通りです。

対象 法人、個人
融資額
100万円~3億円 ※3億円以上は要相談
金利 年4.0%~12.0%(実質年率 年15.0%以内)
延滞損害金 年20.0%
担保 不動産(土地、建物、マンション、アパートなど)
保証人 保証人が必要な場合あり
返済方式 自由返済方式、一括返済方式、元利均等返済方式、元金均等返済方式
必要書類
本人確認書類(保険証・運転免許証)、住民票(世帯全員、省略無しのもの)、実印、印鑑登録証明書、会社謄本(法人の場合)、その他、必要に応じて確定申告書、土地、建物の登記簿謄本など

日本保証の利用者からの口コミ評判

日本保証の不動産担保ローン利用者による口コミ評判の一部をピックアップしてみました。

  • 資金繰りを早急に行わなければならない状況でしたが、こちらはすぐに相談に乗ってもらえ、審査も大変素早かったです。銀行などの大手さんとはスピード感が違うと感じました。
  • 他社のローン穴埋めに、譲り受けた土地を利用してなんとかできないかと相談したところ、親身に対応してくれ、所有権や底地権など専門的な説明や、返済プランなどもしっかり提案してくれました。
  • 全く想定外の借金をしてしまったのですが、こちらに相談したところ、自分の物件を失わずに済む方法など親身になってくれ、不動産担保ローンの活用で返済できるようになりました。

日本保証の融資事例

日本保証の公式サイトにはビジネスローンの融資事例は見当たりませんでした。

日本保証の企業としての特徴および基本情報

日本保証の企業としての特徴と基本情報を紹介します。

最長30年(360回)の長期返済も可能!

日本保証では、返済回数を1回~360回まで選択可能。必要な資金額や、返済見込みなどに応じ、身の丈に合った返済プランが選択できるようになっています。

「賃借権」「底地権」「共有持ち分」などでも相談可能

銀同社ではローンの担保として、持ち家などの所有権以外にも、門戸を開いています。例えば、賃借権の場合は地主の承諾を得れば審査対象に。土地所有者と建物所有者が違うといった「底地権」でも、ハードルは高くなりますが、審査は受けられるとのこと。複数の人数で物件を所有している「共有持分」の場合でも、一部のみ担保ローンとして、第三者に知られることなく融資を受けられるとしています。

最短で即日融資も可能

専門知識を持つスタッフが常駐しており、判断が素早く下せる体制を整えているとのこと。早い時間帯で条件が整っていれば、即日融資も可能。通常でも3営業日程度で融資できるとしています。

  • 会社名/株式会社日本保証
  • 本社所在地/東京都港区虎ノ門一丁目7番12号虎ノ門ファーストガーデン10F
  • 設立/1970年3月
  • 資本金/9,500万円
  • 登録番号/関東財務局長(12)第01509号、日本貸金業協会会員第002268号、宅地建物取引業登録 東京都知事(1)第99708号

耳より情報! 当座預金口座開設のススメ

管理人

管理人プロフィール
profile

40代で運送会社を設立してから、はや10年。何とかやっていますが、資金調達には苦労ばかり。
同じ境遇の方に少しでも役立っていただければと思いサイトを立ち上げました。

ノンバンク系
ビジネスローン比較
頼れるノンバンクリスト
ビジネスローンの種類
全容解説!
ビジネスローンとは
ビジネスローンの
事業資金融資事例集
事業の資金繰りに
関する基礎知識

サイトマップ